研究室紹介

教科書への掲載

私たちは、大学生や大学院生のための教科書だけでなく、高校生や中学生の教科書にも掲載されたり、それらが書き換えられたりするような研究をすることを目指しています。今のところ高校や中学の教科書掲載までは達していませんが、それを志しています。私たちの研究成果は、世界の標準教科書である「The Cell (Molecular Biology of the Cell) by Alberts et al.」、「Lehninger’s Biochemistry」、「Membrane Structural Biology by Mary Luckey」など、多くの教科書に掲載されています。高校のレベルでは、日本の浜島書店「生物学資料集」に掲載されました。これらの掲載ページを、以下に示します。皆さんも、私たちと一緒に、教科書に載るような研究をしませんか?

このページの Current という囲み記事は、我々の研究室の鈴木特任講師の以下の2つの論文に基づいて書かれました。

  1. K. G. N. Suzuki, T. K., Fujiwara, F. Sanematsu, R. Iino, M. Edidin, and A. Kusumi. GPI-anchored receptor clusters transiently recruit Lyn and Ga for temporary cluster immobilization and Lyn activation: single-molecule tracking study 1. J. Cell Biol. 177, 717-730 (2007).
  2. K. G. N. Suzuki, T. K., Fujiwara, M. Edidin, and A. Kusumi. Dynamic recruitment of phospholipase Cg at transiently immobilized GPI-anchored receptor clusters induces IP3-Ca2+ signaling: single-molecule tracking study 2. J. Cell Biol. 177, 731-742 (2007).
ページの上へ